日報の書き方を覚えよう

ごきげんよう。良縁カウンセラー桜井です。

日報とは、会社の中にいて今日一日、
「何をしていたのか?」
を書面で報告し提出するものです。

この日報を見ることによって上司は自分がいない間、
「部下は何をしていたのか?」
「仕事はどこまで進んでいるのか?」
把握することができ、先の予定を立てるときの参考になります。

日報は毎日、退社前に記入して上司に提出します。
その会社の書式に従ってその日の業務内容を具体的に記入します。
事実を脚色せず、ありのままの業務内容を書き、
自分の仕事の状況を客観的に把握できるというメリットもあります。

また特に重要なことは書面のみならず
提出をする時に口頭でも報告をするようにしましょう。