縁故就職できる人

ごきげんよう。良縁カウンセラー桜井です。
転職活動って何かと難しいですよね。

面接にエントリーシートも書かなきゃいけないし、
やることは多岐にわたります。

最初の1社で受かれば良いけど、
一般的なパターンは数十社受けて1社から内定を貰うというものです。
就職というのは縁ですから縁故就職ができると楽ですよね。

同族経営の会社が良い例です。
親が社長で子供が専務の会社ってありますから。
そういう話を聞くと縁故就職って本当に良いなぁと思います。
しかし親が社長であるというケースなんて稀ですから、
なかなか使える手ではありません。

そこで、どうしたら良いのか?

それは協力者を手に入れることです。

例えば異業種交流会や名刺交換会、英会話のグループに入ってみたり、
ハイステータスで意識の高い人達が集まりそうな場所に顔を出したりするようにします。

そうしていく内に社会的地位の高い人と知り合いになれることもあるでしょうし、
そこで仕事の相談をすれば力になってくれるかもしれません。

勝てば官軍、負ければ賊軍
ということわざがあるように転職活動の方法も多岐に渡ると思います。

良縁に恵まれて条件の良い会社にあなたが転職できるよう願っております。