資格は取っておいた方がいいのか?

資格は本当に必要なのかどうか?

未経験からの転職は不安がつきものです。
20代というのは前半であれ社会人経験という目で見れば、まだまだこれからといったところでしょう。
そして企業側もそれを理解していてイチから教育していくつもりで人材を募集していることがほとんどといえます。早く会社の戦力として活躍してくれそうかを重視される年齢ともいえます。
未経験からの転職は、23~26歳の方は「未経験」転職でのキャリアチェンジも、経験を活かした「キャリアアップ」も選択できる年齢といえます。

20代前半では、ポテンシャルに重きを置かれていることが多いですが、20代の後半になっていくにつれて「ポテンシャル」→これまでの「経験」が重視される傾向にあるのです。
これはあくまでも傾向ですが、実際にそのような考えの企業は多いので頭の中に留めておいた方がいいでしょう。皆さん転職して叶えたいことはなんでしょうか?

—————————
・年収を上げたい
・スキルを身に着けたい
・正社員として安定して働きたい
・週休二日は欲しい
—————————

希望を上げればきりがないかもしれませんが、今の環境よりも良い場所へ転職したいと思うのは当たり前のことです。また自分がどんな仕事をしたいか分からない、迷っているという場合は、まずはどんな仕事があるかを確認してみましょう。それは、皆さんの可能性やキャリアの幅を広げることにもつながっていくことになります。

転職前と転職後では、希望していた職種と実際に転職した職種との間にギャップを感じてしまうこともあるかもしれません。ギャップをゼロにすることは難しいといえますが、そのギャップを少なくすることはできるかと思います。そのためには事前の情報収集や面接で積極的に質問してみるなどいかに仕事に対する不安や疑問点などを解消していくことができるかによってその後の皆さんを取り巻く環境は変わってくるでしょう。

ギャップがある状態での転職よりもない方が圧倒的に良いはずなので、できることをやり切ることを目指してみてください。

よく見られる資格

そして今回のメルマガの本題です。
転職活動に資格は、必要なのか??
自分が転職を希望する職種にあった資格を持っていれば、専門知識やスキルを持っていると判断されて有利に働くこともあるかもしれません。しかし、単に資格を持っていればいいというわけではありません。

なぜならば資格は無数にあるので、資格を持っていたとしてもそれが仕事にあまり関係のないものであったとしたらそこまで重視されないことが考えられます。ただ、資格を持っていることで勤勉性などを評価されることもあるかもしれませんが。

そして、知識ゼロの状態からから取得することができるおすすめの資格をご紹介します。
一度取得すれば一生役に立つというものまでありますので是非チェックしてみてください。

女性の転職に役立つ資格
—————————
・簿記検定2級
・MOS
・ITパスポート
・秘書検定
—————————

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)
各アプリケーションの様々な機能を効果的に使いこなすため事務系、ビジネス関係に必須のPCスキルです。
世界で通用する国際的な資格でもあり、MOS資格は実用的な能力があることの証明にもなるため、アピールできるポイントにもなるかもしれません。

—————————
・パソコンスキルを客観的に証明できる
・実用的な能力が身につく
・国際資格のため世界で通用する
—————————

秘書検定
一般常識やコミュニケーション能力、ビジネスマナー、ビジネス文書の作成、敬語の正しい使い方
電話対応など社会で必要とされるスキルで、社会人一般のビジネスマナーを身に着けていることを証明する資格なのです。3級から1級まで4段階で、2級が合格率55.6%ですが1級は22.1%と更に難易度が上がります。ちなみにですが履歴書に書くことができるのは2級以上となっています。

ITパスポート
ITパスポートはITに関する基礎知識が証明することができる国家資格で、経営戦略(ストラテジ系)
「情報管理(マネジメント系)」「情報技術(テクノロジ系)」の3分野から構成されています。
社内の情報システムを上手に活用できるスキルや、業務を効率化するために不足している要素を見つける知識としても欠かせないものとなっています。パソコンの操作や表計算などに留まらず、これからに必要な知識を得るのに役立ってくれるものとなっています。

ITパスポートがあったら何に役立つ?
—————————

・積極的にIT技術を仕事に活用し、改善ができる
・課題や問題に対し、IT技術を活用できる
・法令に基づき、IT技術を安全に活用できる
—————————
もちろんまだまだたくさんの資格はありますが今回紹介したものは、その中でも転職する上で取得しておきたい資格と考えたときによく挙げられるものになります。

今回はANEJOBでも人気のある事務職などに役立つ資格が多いですが、少しでも転職活動を有利に進めたいということであれば、資格取得を考えてみてはいかがでしょうか?
取得するものによって学習期間の目安や試験を受けられる日程は異なりますが、月一で試験が受けられる資格もありますので資格取得を考えている人は一度チェックしてみても良いでしょう。

まとめ

皆さんは今持っている資格はありますか?持っている人はそれを有効活用できていますか?
資格は、所持しているだけで効果のあるものや持っているだけではなく実践の中で使っていくことが求められることもあるので資格ごとの特徴を見極めておきましょう。

重要なことは、資格を取得しただけで満足せずそこからどう行動するかを頭に入れておくといいかもしれません。とは言っても資格を取得したからといって絶対ではないので、あくまでも転職を補完する位置づけとして捉えておきましょう。

このメルマガを読んで資格について気になった人や資格を取りたいと思った人は、今から少しずつでも行動を始めてみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする