20代の転職活動!2019年のポイントを紹介

20代の転職とは

年代に関わらず、転職しようと思ったときに何をすればいいのか?
どんな準備をすればいいのか?不安になることも多いかと思います。

初めて転職をしようと考えている人は、特に分からなくなってしまうことも多いですよね。
でも実は、20代というにはあらゆる年代の中でも転職しやすいタイミングと言われています。しかしきちんと自分を振り返り、自分にあった職や企業を選ばなければ、
ただ転職回数が増え続け職を転々としてしまうことになりかねません。

そして転職回数が増えてしまうと、「仕事が続かないのかな」「うちでもすぐに辞めてしまうんじゃないか」という評価をされてしまいかねません。もちろん多く転職すること自体が悪いことではありませんが、現在の日本ではそのように思われてしまうことも頭にいれておいてもいいでしょう。
それでは、これからポイントをご紹介していきます。

20代の転職は有利

一般的に20代は、様々なことを吸収し伸びしろがある年代と言われています。
企業もこれから先自分の会社を支えてくれる若い力をじっくりと育てようとしてくれる傾向があるため、この時期の転職は有利と言われているのです。

ここでまず考えておくべきことは
何のための転職なのか
→漠然としたものではなく明確な理由を見つける

転職後の自分
→入社後と5年後など自分がどうなっていたいかを想像する

いつまでに転職を終わらせたいか
→ダラダラと転職活動をしていても、良いことはありません。
いつまでに転職したいかを考えておくことでそれまでにどう進めていけばいいかが見えてくるでしょう。

20代とは他の年代と比べてもとても貴重な時間といえます。
企業もある程度時間をかけて教育をしてくれるでしょう。人生の大半を”仕事”の時間が占める中で、20代という貴重な時間をどんな企業で働くかはとても大切な選択と言えるでしょう。

2019年の転職活動

現在転職活動中の方もこれから転職活動を考えている人も
20代という期間はとても大切な期間であると意識するといいでしょう。

転職活動の期間については人それぞれであり一概には言えませんが
準備等の期間も含めると1ヶ月~と考えてもいいかと思います。

一般的には、新年度になった今の時期だと新卒入社の社員の対応に追われている企業が多いかもしれませんが、ANEJOBは中途採用をメインとしたサイトになるので、一年を通して採用には積極的な企業が多く掲載しています。

どんな求人があるかなど日々の求人情報のチェックは積極的にするほうがいいでしょう。
もちろん各企業の求人には定員がありますので気になった求人には応募を検討してみてください。