30歳転職限界説とは!?

転職市場を取り巻く環境とは

今の日本は、少子高齢化が加速し、これからはより女性が「働く」ということが大事になってくると言えます。では、企業側の受け入れ態勢が万全かというとまだまだというのが現状です。
ここ最近では女性の採用に一層力を入れている企業も増えてきている傾向にもありますので、
今後の状況の改善に期待したいといったところでしょうか。

また転職市場では、25歳~28歳くらいまでの人材へのニーズが高い傾向にあります。
それに対して30歳を超えてくると男女ともにニーズが減ってくると言われています。

その理由として、マネジメントスキルなども求めるようになりその基準が高くなると考えられるためです。それでは、ANEJOBに掲載している求人はどのようになっているのでしょうか?

未経験が武器になる

ANEJOBに掲載している企業は、ナイトワーク経験者が昼職に転職するためのサイトであるという
コンセプトや業界・業種未経験のユーザーが多いということを理解しています。

そんな企業側が重視しているのは、やる気やポテンシャルといった点ともいえるかと思います。
業界や仕事の内容で判断することが難しい以上、その人がどんな人で、入社してくれたら
どのように戦力になってくれるのかを面接で判断しているとも言えます。

未経験だから・・・社会人経験が少ない・・・
などユーザーの人の中には、大丈夫だろうかと心配になることもあるかと思います。

しかし、ANEJOBではそんな心配も少ないと思います。
それは、未経験の人材採用を年頭においた人材育成の制度も充実しているためです。
そんな企業が多数掲載していますので、気になる企業(求人)があったら是非一度は
チェックしてみることをおススメします。

求人は待ってくれませんので、思い立ったら行動してみてもいいでしょう。

結果として

30歳で転職は限界という考え方については、全ての企業で・・という訳ではないかと思いますが、
実際には、30歳を一つのボーダーラインとする考え方の存在しています。
特に経験者の採用に意欲的であるということと言い換えることができるでしょう。

そこで、ANEJOBです。
何度もご紹介してきましたが、このサイトに掲載されている求人の多くはほとんどが未経験者からの採用に積極的です。未経験からでも頑張れるというやる気。数年後にはこんな自分になっていたいという明確な目標を持つことが大切です。

特に未経験の場合は、面接でそんな姿勢を見られているといっても良いかと思います。

そして秋は転職にする時期として良いと言われている面もあります。
もし、既にこんなことがしたい、この職業に就きたいと考えている人は、
今が良い機会かもしれません。

このメルマガを最後まで読んでくれた方はぜひ、ANEJOBの求人もチェックしてみてはいかがでしょうか。皆さんにマッチして企業に出会えるかもしれません。